尾﨑病院は鳥取県東部にある病院です。人工透析・リハビリ・健康診断・乳がん検診(マンモグラフィ)などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

0857-28-6616

午前 8:30〜12:00

午後 14:00〜17:30

ホーム > 理事長よりごあいさつ

「私が思っていること」

 今年も本当にあっという間の1年でした。

 毎年役職者の目標を年初めに立てます。

今年の私の目標は「院内での歩行速度を緩め、スタッフへの目配り、気配り、心配りを忘れない。(仕事もプライベートも存分に楽しむ)」でした。なかなか難しい。目の前の仕事に追われてしまい・・(言い訳)。でも、1年間を通して感じたこと。

「人の力ってすごい!!」

 やり遂げようとする力、克服しようとする力、飛躍しようとする力、喜ばせようとする力、踏ん張る力、へこたれない力、勝負する力、チャレンジする力、学ぼうとする力、

尾﨑病院スタッフのエネルギー溢れる「人の力」を肌身で感じた1年でした。各部署、個人が現状に満足せず、常によりよい自分、よりよい仕事、よりよい病院を目指して、日々切磋琢磨している様子に刺激を受けるとともに、私たちは地域で暮らす方々にさらにより安心できる生活を提供できるのではないかと思いました。訪問看護学会に研修へ行ったスタッフの学会誌にスタッフのメモ書きがありました。

「システムを動かすのは人=何とかしていこうという情熱をもって動かしていく人がいないと絵に描いた餅になる」と。

 です。そうです。

 一人一人に力があっても、“その集団を目的に向けて動かしていくにはどうしたいか。

どうなりたいか。”をはっきり、確実に情熱を持って伝え、実行していくことです。そうこう考えていたら来年度の目標が決まりそうです。

でも、本当に人の力ってすごい!

その力があってこそ今の尾﨑病院があることに感謝して、年末まで1年を振り返ってみようと思います。

ページトップへ