尾﨑病院は鳥取県東部にある病院です。人工透析・リハビリ・健康診断・乳がん検診(マンモグラフィ)などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

0857-28-6616

午前 8:30〜12:00

午後 14:00〜17:30

ホーム > 透析センター > 治療内容

治療内容

治療について

最新の医療機器を導入し、良質な医療を提供しています。

コンソール (透析機器)

2010年3月全自動コンソール(透析機器)35台を導入しました。清浄化された透析液を利用した様々な自動機能を持つJMS社製コンソールGC・110Nです。停滞水の発生阻止措置やフィルタを活用し、透析液中の菌体数0CFU/ml ET活性0.001EU/ml未満を維持することにより安全・高品質な透析治療を提供できるよう になりました。 透析準備から開始、終了の基本操作の自動化が可能となったことで作業工程が減り患者さんへの負担軽減につながっています。

透析液

当院では透析液の清浄化を目指し2010年3月に装置・設備を一新。JMS社製の高性能RO装置により作成されRO水を、ループ配管など停滞水が発生しないよう配管を組むことにより清浄な状態のまま供給することが可能となりました。 清浄化した透析液の提供で安全性が高まりました。

ページトップへ